取組紹介

只見奨学米プロジェクト
株式会社奨学米
第1回グッドライフアワード
活動拠点:
福島県只見町
WEB:
http://syougakumai.com/tadamipj.html
Facebook:
https://www.facebook.com/syougakumai

取組の紹介

奨学米プロジェクトとは、農家がお金ではなくお米を提供して、学生を食生活の面からサポートする新しい仕組みです。新潟で取り組んできたプロジェクトが福島県只見町に広がりました。学生はお米を提供してもらったぶん、農作業のお手伝いや地域のイベントへの参加など、自分たちに出来ることで還元をしていきます。
農家にとっては自分たちの生産するお米を通して、お米作りを伝えると共に農家のファンをつくっていく機会にしています。

真摯にお米作りに取り組む農家と、これからの時代をつくる学生を繋ぎ、相互理解の信頼関係を築くことで 長期的に食材を購入したり、 いつでも農家に遊びに行けるような、もう一つの実家を奨学米を通じて創っています。

プロジェクトが目指している事、今後やりたい事

「農家がお米を提供し、食生活面で学生を支え、学生の夢や目標を支援する」
「農家と学生を結びつけ、農家が真摯に作ってきた日本人のソウルフード・お米の大切さを伝える」
「お互いの顔が見える新たな米文化を構築し、食材の購入などを通じて長期にわたり交流することで、信頼関係で結ばれた"もう一つの実家"を作る」
などを、目指し取り組んでいます。
奨学米を体験した、学生が社会人になってからも、お世話になった農家からお米を購入して食べていく。そんな作り手の顔を想像しながら食べられる食事を増やして行きます!!

実行委員会からのコメント

「米」で都市と農村、学生と農家、消費と生産がつながった素晴らしい取組です。作った人を知っていると、お米も更に美味しくいただけると思います。学生の皆さんが卒業後も継続して訪れ、自分たちの後輩たちと農作業を行う光景が見られるようになることを期待しています。