取組紹介

フードロスや環境保全を意識したケータリングサービス
SUSTAINABLE COLLECTION
(サステナブルコレクション)
株式会社CRAZY KITCHEN
第8回グッドライフアワード
活動拠点:
東京都
WEB:
https://crazykitchen.jp/
Facebook:
https://www.facebook .com /crazyk itc hen.jp

取組の紹介

CRAZY KITCHENがメイン事業としているケータリングサービスでは、⾷事だけではなく、⾷事を楽しむ空間、時間、コミュニケーションをデザインしています。多くのケータリングサービスはイベントやパーティーにおいて華やかな空間づくりに⼀役買っていますが、⾷材の調達やイベント時のフードロス問題など、いくつかの社会課題を抱えています。そこで、クリエイティブの強みをいかし、社会課題を解決しながらも華やかで美味しく記憶に残る料理とその空間づくりを提供できると考え、「サステナブルコレクション」を2019年秋にスタートしました。

「サステナブルコレクション」は、⼀般の市場に出回らず廃棄されてしまう、未利⽤⿂や害獣を使⽤することで⽇本の各地域に起きている⾷材にまつわる社会課題の解決につなげつつ、⾷材の魅⼒やおいしさを存分に⽣かしたオリジナルのケータリングサービスです。2019年11⽉のローンチ後、2020年2⽉までの4ヶ⽉間に企業のパーティーやイベント等で、約200名のお客様に召し上がっていただきました。(2020年3⽉以降は新型コロナウイルスの影響で、現在に⾄るまでケータリング事業が再開していないため、実績数字はありません。)

プロジェクトが目指している事、今後やりたい事

害獣や未利⽤⿂などの⾷材を、もっと⾝近に⼿にとって⾷べていただけるような機会を増やしていく予定です。

プロフィール

クレイジーキッチンは、「⾷時を、デザインする。」をサービスコンセプトとしていて、⾷事だけではなく、⾷事を楽しむ空間、時間、コミュニケーションをデザインする、オーダーメイドケータリング事業を中⼼に展開しています。企業のブランド発表会、PRイベント、社員総会等のイベントへの料理提供を、年間100件以上⾏っています。

・設⽴:2015年11⽉16⽇
・資本⾦:500万円
・事業概要:ケータリングサービス事業、イベントプロデュース事業、空間演出事業
・社員数:3名