取組紹介

廃棄資源を環境・社会・経済に役立てる越境循環システム
有限会社ウイルパワー
第8回グッドライフアワード
活動拠点:
岡山県・香川県
WEB:
https://www.doguya.com/
Facebook:
https://www.facebook.com/doguya/

取組の紹介

国内では市場価値がなく廃棄される家財品を開発途上国において循環可能な流通システムの構築により、現地の生活向上と雇用を促進する資源循環経済を実践。また、岡山県倉敷市と香川県丸亀市の店舗に設置しているリサイクルステーションにて、地域住民からの協力により資源ごみを分別回収し、資源リサイクルによる収益金を福祉活動への寄付や障がい者・高齢者雇用 (資源循環に従事)に活用している。廃棄資源を循環させ、環境や社会問題を解決し、経済活動をおこなっている。

岡山県・香川県から排出される廃棄資源(不要家財品)を回収・選別して発展途上国へ輸出。フィリピンでは日系の中古品オークション企業と提携し、安定的な流通を確保している。また、船舶書類の簡略化と積載物を視覚化するシステムを開発し、健全な資源循環の仕組みづくりに尽力している。岡山県倉敷市と香川県丸亀市の店舗にて地域住民の協力で資源ごみを分別回収し、資源リサイクルで得た収益金を福祉に活用。資源循環が環境・社会・経済にもたらす影響を実践し周知している。

プロジェクトが目指している事、今後やりたい事

環境問題を解決するには循環ビジネスの発展が必要不可欠です。生産だけが経済でなく同等に循環経済の存在価値を高めるために、この取り組みを各地に広めたい。

プロフィール

経営理念「地球にやさしい生活応援団」
平成4年4月より、岡山県でリサイクルショップ道具屋を開店、平成15年2月より、香川県でリサイクルショップまんでがんセブンを開店。平成15年試験的に中国・ベトナムへ廃棄トナー(コピー機インク)や廃棄PC・モニターを輸出。平成25年4月より東南アジアを中心に海外リユースを開始。