取組紹介

「事業そのものがSDGsへの貢献」、人々の暮らしを支える環境事業
グッドホールディングスグループ
第9回グッドライフアワード
活動拠点:
兵庫県、東京都等
WEB:
https://www.goodhd.co.jp/

取組の紹介

当社グループは、創業以来その時代の社会課題を解決しながら進化し続け、どんな時も社会とその未来を見据えより良い社会にすべく真摯に取り組んでまいりました。廃棄物事業から始まり、様々な環境事業を展開しておりますが、お客様をはじめ、地域住民の方々や従業員とその家族、ステークホルダーのみなさまに、当社グループがめざす姿や持続的な成長、企業価値向上の取り組みについて、より一層ご理解いただけるように毎年サステナビリティレポートを発行しております。

廃棄物処理事業そのものや、当社グループの取り組みを広く知っていただきたいとの思いで、株式会社リヴァックスは2002年から、株式会社大栄および株式会社大協は2008年から報告書を発行してまいりました。2015年からはホールディングス体制への移行を機にグループ統括で毎年発行しております。事業活動のみならず、財務・非財務情報や事故報告とその対応まで細かく記載した報告書は皆様から非常にご好評いただいております。

プロジェクトが目指している事、今後やりたい事

「五方よし」の経営理念のもと、企業や事業に従事する社員や関係者、また次世代にとって未来の明るい社会を創ることを目指しております。

プロフィール

所 在 地:兵庫県西宮市鳴尾浜2丁目1番16号
代表者名:代表取締役社長 赤澤 健一
設立:1960年 
事業内容:産業廃棄物の収集運搬・中間処理、一般廃棄物収集事業(西宮市、伊丹市)、おかたづけ・海外リユースサービス、グリストラップ清掃、人材派遣事業
従業員数:グループ従業員数 267名

サステナビリティレポートについて:廃棄物処理事業そのものや、当社グループの取り組み を広く知っていただきたいとの思いで、事業会社独自が2002年から、2015年からはホールディングス体制への移行を機にグループ統括で毎年発行しております。